成人式ネイル、ネイルサロンにお願いする?その場合、いくらかかる?

人生の大きな節目の一つ、成人式。晴れ着でドレスアップするとともに、爪もネイルサロンで美しく整えたい、と願う女性も年々増加しています。
セルフネイルと違って、何と言ってもプロのネイリストが施術したネイルは、美しさと完成度に格段の差が出ます。晴れ着に負けないくらい美しい華やかさを、指先にも演出してくれるというわけです。
振り袖を着る場合は着付け代がかかりますし、髪のセットも希望するならセット代もかかります。さらに、成人式ネイルをお願いするとなると、具体的にいくらくらいの費用がかかるのかな・・・・・・と気になる人も多いのではないでしょうか。
こちらでは、実際にネイルサロンに成人式ネイルをお願いした場合に、いくらくらいかかるのかを、メニュー別にご紹介します。

 

成人式のジェルネイルの費用相場

つややかな美しさと持ちの良さから、成人式用のネイルとしてはもちろん、それ以外でも絶大な人気を誇るジェルネイル。日頃、ネイルをしない人やセルフネイル派の人も、成人式という一大イベントを前にして「せっかくだからネイルサロンでジェルネイルを体験してみたい」と考える人も結構たくさんいらっしゃいます。ネイルサロンに通い慣れている人も、「普段はしないような晴れ着姿だからこそ、ふさわしい凝ったデザインやアートに挑戦したい」と思うかもしれませんね。
ネイルサロンによって料金体系が異なりますが、成人式ネイルでジェルネイルをお願いした場合、相場としてはだいたい5000円から1万円程度と考えておくと良いでしょう。3Dパーツやラメをつけたり、ゴージャスなアートを希望したりする場合はもう少し料金が上乗せになることも覚えておきましょう。ジェルネイルは、オフに必要なグッズを揃えると自分でオフすることも可能ですが、最初のうちはネイルサロンでオフしてもらうのが安心です。この場合は、オフ料金も別途必要になります。

 

成人式のスカルプチュアの費用相場

「自分の爪をもっと長く見せて、すっと伸びた、見栄えのする美しいネイルでキメたい」という人には、自爪の先端にハーフチップやシールをつけることによって長さを足し、ネイルを施すスカルプチュアがオススメです。スカルプチュアもネイルサロンによって値段はまちまちですが、基本的には1万円から、というのを一つの目安と考えておきましょう。こちらも、デザインや希望のパーツを組み合わせることによって、さらに料金は加算されます。また、オフ料金が別途かかることも頭に入れておきましょう。

 

成人式用にオーダーするネイルチップの費用相場

「仕事などの都合で爪も伸ばせないし、成人式が終わったらすぐにとらなきゃならない。それに、ジェルネイルやスカルプチュアの場合は施術時とオフ時、2度来店しなきゃならないだろうから、時間的に難しい。でもせっかくの成人式だから、ネイルを楽しみたい」という人もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな忙しい女性にぴったりなのが、「オーダーのネイルチップでネイルを楽しむ」という方法です。
オーダーのネイルチップに関しては、ネイルサロンに来店してカウンセリングをし、チップあわせを行う→お好みのアート、デザインを選ぶ→ネイルチップの受取、というのが基本的な流れになります。お店によって異なりますが、送料を負担すれば、来店しなくても郵送で受取ができるネイルサロンもあるので、多忙な女性にもぴったりのサービスといえます。しかも、カウンセリング時に、爪やネイルにまつわる知識が豊富なプロのネイリストさんに相談できるので、初心者でも安心。不安を解消できるのはもちろん、自分の爪のサイズに合った、望み通りのオリジナルのネイルチップを手に入れることができます。成人式をきっかけに利用される人が多いのも特徴です。
気になる値段ですが、3000円〜5000円が基本ラインで、デザイン料として5000円〜15000円程度加算されると考えておくと良いでしょう。なお、ネイルチップは、サロンに出向かなくても自分で取り外しができるというのも魅力の一つ。爪にも優しく、丁寧に扱えば繰り返し使える点もポイントが高いです。

 

 

 

成人式ネイルでネイルサロンを利用するにあたって、気をつけたいこと

特別な祝いの日だからこそ、成人式ネイルは気合いを入れて望み通りのネイルにしたい、と考える人は多いもの。そこで、料金とともに頭に入れておきたいのが「事前に予約を入れておくこと」です。
成人式はあらかじめ日にちが決まっているため、自分の心がけ次第で早めにスケジュールを立てやすいものです。爪の伸びは個人差がありますが、予約日としては、成人式の一週間前〜がベストです。特に、人気のネイルサロンだと成人式前には予約が殺到し、気づいたときには予約が取れないということも多いです。だからこそ、行きつけのネイルサロンがある人はもちろん、ネイル初心者の人も、お気に入りのネイルサロンが見つかった場合には、早めに予約を入れておくことをオススメします。
振り袖で参加する人はもちろん、チャイナドレスなどの民族衣装やスーツ姿など、成人式ファッションは人によって千差万別です。それと同じで、各自の好みやファッションに応じて、成人式ネイルのセンスや種類も人それぞれです。自分のお気に入りの成人式ネイルで、ステキな記念日を迎えて下さいね。